ゴキちゃんのように嫌われる放射能
1匹でも見たら大騒ぎです。
それがとてつもない数だったらどうでしょ
う?
放射能もそんな心境でしょう・・・

 

 

問題となってる放射能はセシウムやストロ
ンチウムです。
これは原発由来だから良くないなんて言わ
れます。
ところが自然界には極わずかながら存在し
ます。
それが大量発生という事で大騒ぎなのです。
ゴキブリの大量発生みたいなものです。

 

 

存在するのがいけないわけではありません。
あまりにも自然のバランスが壊れただけの
事です。
何で壊れたのでしょう?
これは人間の欲の都合他なりません。

 

 

代表的な例としてはウランです。
ウランには2種類あります。
ウラン238(以下U238)ウラン2
35(以下U235)です。
地球上に多いウランはU238の方です。
U238の自然存在比は99.7%と地球
に多く存在します。

 

 

これは普通に存在していても爆発的な反応
は起こりません。
核崩壊であって核分裂ではないからです。
温泉に行った時の放射能と同じです。

 

 

ところが高速で中性子を原子核に衝突させ
るとU239に化けます。
その後、核崩壊を繰り返します。
それがプルトニウム239(以下P239
に化けます。
P239は中性子が当たると爆発的に核分
裂の連鎖を起こします。
そのエネルギーを核兵器や原子力に使われ
ているのです。
この原理を利用しているのが高速増殖炉も
んじゅです。

 

 

これは自然に放置していても極まれにしか
発生しません。
人為的に操作された事により極まれにしか
存在しないものが作られ。
自然界にほとんど存在しない元素がまき散
らされます。

 

 

広島に投下された原爆はU235が使われ
てます。
U235は地球上のウランでは比率的に希
少なものです。
自然存在比は0.7%程度です。
それを80%まで濃縮して使われたのが原
爆です。
これは明らかに自然界のバランスを崩壊さ
せたのです。

 

 

こう言った核分裂エネルギーは計り知れま
せん。
他の放射性物質は核崩壊型がほとんどです。
αβγと言った放射線を出して元素が
変わるだけです。
核分裂型は何が違うのでしょう?

 

 

それは一つの元素が複数の元素に分裂する
事です。
その分裂した元素が核崩壊を繰り返します。
さらに中性子線と言う厄介な放射線も発生
します。
その中性子線が他の核分裂元素に衝突すれ
ば核連鎖が起こります。
これを繰り返す事によって爆発的エネルギ
ーになります。

 

 

この時に発生するγ線は普通では考えられ
ない強さです。
2MeV(メガエレクトロンボルト)と言
う強さです。
普通の放射線が鳩の豆鉄砲に例えるなら、
この強いγ線はライフル銃で狙撃を受けた
ようなものです。

 

 

一撃でも受ければダメージは大きいです。
それを多量に受ければひとたまりもありま
せん。
医療のレントゲンも同様です。
線量が弱いから大丈夫と言えない理由はこ
こにあります。

 

 

考え方は電気で考えられるオームの法則と
一緒です。
電力の計算式を思い出してください。
電流X電圧=電力
放射線の考え方も同じです。
線量X電離電圧(eV)=?

 

医療で使われるレントゲンやCTで癌が多
くなるのはここにあります。
自然界に多量に存在するU238から出る
γ線ではフィルムに写りません。
なぜでしょう?
答えは簡単です。
電離電圧が低いからです。
なので電離電圧を上げればいい。
それだけの事です。

 

 

安心してください。線量は少なめです。
安心してください履いてますから。みたい
な・・・
線量が少なくても電離電圧がでかければ当
然ダメージは大きいに決まっています。

 

 

それが医療で使われるトリックです。
もう一つ付け加えれば、患者の撮影時に安
心してくださいと言います。
と言った医者は分厚い壁の向こうに逃げて
分厚い扉を閉めて撮影します。
何を根拠に安心してくださいなのでしょう
と思ってしまいます。

 

 

こういった自然界に極まれにしか存在しな
いもののバランスを破壊した、しわ寄せが
放射能の恐怖です。
核物質の扱いにしても自然界のバランスを
破壊した結果、放射性物質の汚染でしっぺ
返しを受けているのです。
現在はU235の自然存在比は極めて小さ
くなっています。
太古の昔はU235も豊富にあり自然の流
れで濃縮され頻繁に臨界を起こし放射性物
質は多量に存在していました。
それを繰り返した事によってU235は枯
渇状態となり希少なものになったのでしょ
う。

 

 

太古の昔は過酷な環境であった事は言うま
でもありません。
そういった過酷な環境で遺伝子の破壊や修
復が繰り返されて生命が進化して現代にい
たるとも言えます。
当然、弱いものは息絶えた事でしょう。

 

 

現代も原子炉や核兵器で汚染が酷くなって
います。
太古の地球のように過酷な環境になったと
も言えるのでしょう。
これは生命進化のターニングポイントとも
いえます。
太古の昔のように。

 

 

でも安心してください。
履いてますから!
じゃないですね・・・
こんな過酷な環境であっても地球には優れ
た浄化と修復のシステムがあります。
人間がいくらでしゃばって理論武装しても
太刀打ちできません。
自然の力には歯向かえないのが人間です。

 

 

そんな訳で、セシウムだのストロンチウム
だの理論武装しません。
話題にしても何の意味もなく改善もされま
せん。
なので今回は話題にしませんでした。
本質を出してしまえば必要のない話です。

 

 

地球の浄化と修復のシステムを次回続きを
楽しみにしていただければと思います。

 

 

長文最後までお読みいただきありがとうご
ざいました。

 

 

安心してください。履いてますから!




追伸
えっ!?無料でできちゃうの?
EXPA
・メルマガ配信
・商品販売~決済まで
・アフィリエイト
・チャット
・セミナー運営~決済まで
・ウェブメール
・顧客管理
これらが無料で使えてしまいます。
これからはエキスパの時代です。
EXPA

追伸1
私が個人的にすごいと思って病みつきになり今
ではメンターです。やっぱり一流は違います。
・小山竜央公式ブログ
・小山竜央フェイスブック個人ページ
とてつもない情報が得られるかもしれません。

追伸2
セミナー講師って難しそうに思われるかも知れ
ませんが、意外とっシンプルで好きな事を語る
だけでもOKなのです。
シンプルに考えてセミナー講師デビューしちゃ
いましょう!
・人気セミナー講師養成講座

追伸3
え!?ワンコインでいいの?
外注は高いと思ってませんか?
それがワンコインから外注できちゃうのです!
一人で時間貧乏に苦しまずワンコインで時間貧
乏から解放されませんか?
ワンコインでも驚きのクオリティです。
・ワンコインマーケット・ココナラ